すぎやまこういち

ドラゴンクエストの作曲家 すぎやまこういちさん逝去 90歳

『ドラゴンクエスト』の作曲家であるすぎやまこういちさんが90歳で逝去しました。
国民的なゲーム『ドラゴンクエスト』の作曲家で知られそれ以前はフジテレビでディレクターとして活躍し『ザ・ヒットパレード』を企画。

その後はエニックス(現、スクウェア・エニックス)のロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』の作曲家として活躍するほか、東京競馬場・中山競馬場で使用されるファンファーレ、またそれ以前はザ・タイガース、ザ・ピーナッツ、CM曲を2000以上手がけてきた。
島谷ひとみが歌いリバイバルで有名になった「亜麻色の髪の乙女」も実はすぎやまこういち作曲。元はヴィレッジ・シンガーズが歌っていた曲で島谷ひとみはカバーとなっている。

ゲームが好きなことでも有名で、日本バックギャモン協会名誉会長、日本カジノ学会理事なども務めてきたほか、音楽活動を認められ日本音楽著作権協会(JASRAC)評議員でもあった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。